読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こうの部屋

就活 キャリア 暮らし

2017(平成29)全日本卓球選手権大会を楽しむには...?

目次
1.観戦するには?

2.ライブ配信見れる?

3.注目選手は?
4.ショップってどうなってる?
5.写真撮影はしていいの?


1.観戦するには?

チケットが必要です。
当日券もありますし、事前に発見しておくことも可能なようです。
チケット料金詳細についてはこちらでご確認ください。

2.LIVE配信みれる?(解決法)

結論を先にいうと、見れます。
みれました。
今みなさんはどうなっていますか?
私の場合は「comming soon」や「no compatible source was found for this video」と表示されてしまっていて、見ることができませんでした。
しかし、no compatible source was found for this video について調べていくと、Javascriptやらなんやらと、プログラミングの問題が述べられていました。
なるほど、それならば開発者ツールの揃っているGooglechromeで開いてみればとやってみたところ....。

chromeにしただけで、見れたんです!!

サーバーが落ちてるわけじゃなかったんですね。

これで自宅でも全日本卓球を楽しめますね。

3.注目選手は?

今大会は例年にないほどのレベルが高い全日本になっています。
10年連続決勝に進出している水谷隼選手を筆頭に全日本優勝経験のある吉村選手や丹羽選手。
その二人に続く、世界選手権選考会で見事代表権を獲得している卓球界のプリンス松平健太選手。
また、昨年中国の怪物馬龍選手を追い詰め、世界からも注目されているファースト所属の大島選手。
さらには、世界ジュニアを制した張本選手もどこまで爆発してくるか...。

そのほかにもまだまだ...。(塩野選手、水野選手などなどの実業団選手の引退などなど)

男子だけでこれだけの見所があります。

女子だってすごいですよ。
石川選手に続き、伊藤美誠選手、平野美宇選手。世界ジュニア大会で爆発していた早田ひな選手、加藤美優選手、全日学王者山本怜選手、石川選手に後期日本リーグで勝利した宋恵佳選手など...。

今年の全日本は見逃したら損です。
最終日しか見ないのも損です。
現場にはドラマがあります。
試合が始まる前の空気感、終わった後の空気感、ぜひ味わいに来てください。

4.ショップってどうなってるの?

ショップは卓球メーカーと軽食が用意されています。軽食については、やや混雑しているようなので外で買ってきておいたほうが安心かもしれません。
卓球メーカーについては選手としても活躍する選手がショップ店員としてきていますので、普段できない用具の質問なんかすると、普段とはまた違った用具に出会えるかもしれませんよ!

5.写真撮影はしていいの?

それについてはこちらの記事で紹介していますのでご参考にしてください


いやぁ、全日本を見ると卓球したくなりますよね!ただ、なかなか卓球友達と都合があわない...。正直強い友達がいない...。教えてくれる人がいない...。なんていう方。こちらの記事で練習環境を見つけてください!