読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こうの部屋

就活 キャリア 暮らし

水谷隼superZLCレポート〜合板との比較〜

卓球人の中では気になっている人も多いのではないでしょうか。

水谷隼ZLCに続き、発売されたsuperzlc。

今回は合板との比較をしていきたいと思います。

ラバーは比較がしやすいよう、フォア面にテナジー05,バック面にテナジー64を貼り、試打を行いました。

合板のラケットについてはロングセラーのラケット「SK7」を使用しました。


硬さ
合板を5とすると8ぐらいです。
ラバーにボールを食い込ませ、ラケットまでボールが届くとsuperZLCはスピードが出ていきます。
むしろ、ミートする感覚でボールのスピードを出さないのは難しいラケットだと言えます。
2バウンドぎりぎりしないくらいのナックルなんかの処理がやや難しいように思えます。

弾み
合板に比べ、よく弾み、スピードがでます。
筋力のない選手にも使いやすいラケットだと思います。

重さ
合板よりもやや重いです。
ただ、合板に比べ驚くほどボールが飛んでいくため、使い始めてしまえば重さは特に気になりません。

このラケットの使いやすさ
上回転ボールに対しての機能性は、このラケット以上のものはないでしょう。一方で、柔らかいタッチで回転をかけるというのが難しいラケットでもあるため、ブロックやカウンターから展開を持っている選手や台から離れてプレーできる選手に向いているラケットでしょう。
また、上回転ラリーのしやすさから卓球のラリー自体を楽しみたい人にはオススメのラケットです。

ぜひ、一度ご自身の感覚でお試しください。

バタフライ(Butterfly) 水谷隼・ZLC ST 攻撃用シェーク 36614

バタフライ(Butterfly) 水谷隼・ZLC ST 攻撃用シェーク 36614

バタフライ(Butterfly) 卓球 ラケット 水谷隼・SUPER ZLC ST 36604

バタフライ(Butterfly) 卓球 ラケット 水谷隼・SUPER ZLC ST 36604

コチラの記事も見ていってください
pbvm125.hatenablog.com
pbvm125.hatenablog.com